ずぼらなtwelvewitnessesが5年間の一人暮らしでたどり着いた紙コップ作り&暮らし方

ずぼらなtwelvewitnessesが5年間の一人暮らしでたどり着いた紙コップ作り&暮らし方

  • HOME > 
  • 未分類 > 
  • 顔の脂肪をつけないための対策マッサージ

顔の脂肪をつけないための対策マッサージ

投稿日:


ちゅらかなさの効果フェイシャルマッサージは、顔の脂肪を減らすもう1つの方法です。フェイシャルマッサージは脂肪をすぐには減らしませんが、顔の皮膚に過度の圧力をかけることはなく、自然に顔のラインを引き締めます。顔のマッサージだけで脂肪を取り除くのではなく、マッサージの効果で血行を良くし、新陳代謝を活性化して腫れを取り除き、顔の脂肪を燃焼しやすくすることを目的としています。入浴時間は顔の脂肪を取り除くための最も推奨されるマッサージです。顔の脂肪が燃えやすい状態は、体の新陳代謝が活発な状態ですが、入浴中は体が熱くなり、その状態になります。顔をマッサージした後、冷水で肌を引き締め、ローションをたっぷり使って肌をケアします。マッサージは鼻の両側から始め、顔の外側を指して、下から上に向かって絞ります。次に、あごのラインに沿って、指先で両方のあごの下部まで、力をかけすぎずに優しくなぞります。顔のデリケートな肌を傷つけないように、マッサージはやさしく、こすらないことが重要です。入浴中に顔だけでなく頭皮にもマッサージをすることで、顔の油分を減らすことができます。一見、顔の脂肪と頭皮の関係はないようです。頭皮への血流を増やすことで、顔全体の血流を改善し、脂肪燃焼の役割を果たすことが期待されています。

error: Content is protected !!